カテゴリ:英語( 6 )

 

英語のお勉強

最近、ブログの更新が滞っている理由、それはずばりコレ!


ER

e0133203_20574311.jpg


ERのファーストシーズンから購入しちゃいました。 休みの日や時間が空いたら、まとめて見ているので結構忙しい。

ファーストシーズンは今から15年以上も前のものにも関わらず、時代を感じさせず、医療もののドラマの中でも断トツで内容も映像もリアル。 

が、しかし・・・・・ 専門用語が飛び交っていて、理解するには難易度(+++)

かつてER風なところで働いていたので、話の内容は理解できるのに、専門用語の英語が全く分からない(涙)
とりあえずは字幕を付けて観ています。

これに影響を受けて、新たな英語の分野を勉強してみようと思いました(笑)
e0133203_2161211.jpg



早く字幕なしでERが観たいと願う今日この頃。  

※決して仕事の為ではないので、あしからず・・・。
[PR]

by ahiahi3 | 2010-01-24 21:10 | 英語  

難しい発音

itinerary

どうしても、これが上手く言えない私です。 頑張っている感じは伝わるんだけどね~、と必ず笑われます(涙)  らりらりらり~ってなっちゃうよ・・・。



itinerary [ɑɪtnərèri, ɪtn‐, ‐n(ə)rəri]  旅行日程とかの意味。

英語を勉強していると、必ず発音の壁にぶち当たると思います。 だって、日本語の発音にないものばかりだから。

raw, row, low, law
難関です。 日本食を説明する時に使いたい raw (生の)は、一番苦労してました。  あまりにも通じなさ過ぎて、今では紛らわしいので uncooked (生の、料理していない)などで置き換えて逃げています(笑)



日本でも細々と英語を勉強している私ですが、そりゃ~母国語のほうが楽なわけで、この環境で英語を勉強していくって大変なことです。  
コーヒーとかカレーライスとかマクドナルド、ミネラルウオーターなんかを日常的に言ってたら、頭が混乱するに決まってるでしょうー_-; 


e0133203_1017773.jpg


これはトピアリーとやらです。
本物の葉っぱを変色しないように加工して観葉植物のように作ったものらしい。 乾燥してきたら霧吹きで水を与えるのだそう。  クリスマス仕様になっていて可愛い♪
[PR]

by ahiahi3 | 2009-11-23 10:23 | 英語  

大人の英会話

日本での英会話学校に行き始めて1年が経ち、担当の先生も変わりました。

授業内容も今までと少し変わり、初回の日はidiom(熟語)です。

blowを使った、idiom について知っている人~?」


誰も発言しません。 う~む、 ブロウですか・・・・・ hair blow?  どう考えても、idiom じゃない。


えっ、いやっ、まさか…・・・・ それはちょっと・・・・・・。  そんな私の様子を察した先生。



先生: 「何か知ってるんじゃない? なんでも言ってみて。」


私: 「 あのぅ、 そのぅ、 これ1つしか知らないんですが、
     ちょっと、言いにくいんですけど・・・。 
   
     ブロウ ジョ・・・・・・。  」 

先生: 「・・・・・・・。    そ、それは よく知っているね。 でも idiom じゃないよ・・・。
 
      too adult かな。」



が~ん。 なんとも失態を犯しました。 これは sex and the city から学んだ言葉でした。
blowにまつわる単語をこれしか知らないのは問題あります。

しかも私のクラスは「大人の英会話」というコースなので、こんな授業も時々出てくるのかと思いました(笑)

ブロウ ジョ●を知っている、あなたも too adult ですよ。
[PR]

by ahiahi3 | 2009-04-15 20:58 | 英語  

言語オタクのホームパーティ

3年間の海外生活に行く前に、ちょっとだけ日本でも英語を勉強していました。

その時の英語の先生が、今は自分の英語学校を開校し、実は私達の近所にいることが判明。
海外に行っている間も時々、メールのやり取りをして日本でいつか会いましょう! なんて話をしていたら、ついにそれが実現しました。

海外に行く前の英語のレベルは超ビギナーです。 海外生活を終えて、ようやく英語で話せる!
と、ホームパーティにお誘いしました。

もちろんABちゃんもいるし、せっかく英語を勉強してきた人達が集まったので好都合というわけで・・・・。

彼の名前はBen.

e0133203_926468.jpg


焼酎を飲みながら、梅干をかじり、好物は「ホッケの開き」。 そして、納豆はネギを入れて、クラッカーにのせて食べるのがお気に入りと・・・。

私の英語の上達以上に日本語が上達してしまってました;_;  
そんな外国人は嫌いっ!(笑)

毛ガニのかに味噌を堪能するABちゃん。 
e0133203_9262492.jpg


納豆は食べれるのに毛ガニの味噌とウニは食べられないBen. 古い靴下の匂いがするらしい。
もう北海道に住んで8年目になるので、日本のことを知りすぎてしまっているBenです。
お酒を注ぎながら、「おっとっと~!」 とか言うな!!
e0133203_9264661.jpg


酔っ払ってる私、ABちゃん、シロに 「とっさ」 という漢字が書けるか? と質問し、頭悩ませている姿をみて喜んでいました。 しかも誰も書けなかったのを見て、「日本人は漢字が苦手だよね~。ふっふっふ!」 なんて、言われてしまいました! くやし~~~。

ちなみに「とっさ」は 咄嗟 と書きます。

この人も間違いなく言語オタクです。 
[PR]

by ahiahi3 | 2008-05-04 17:34 | 英語  

日本で英会話

就職の面接試験の時に、海外で暮らしていたことを言わざるを得なかったので看護部長には言いました。 (こういう事は極力言わないほうがいいような気がしています。 後で頼りにされたりしても嫌だし・・。)

すると、看護部長は 「ここの病院は外国人の患者さんが結構来るので助かります♪」 ほらね!

なんていう会話を交わしていました。 

で、数日前に実際に外国人の患者さんがやってきました。  頭の中でイメトレを繰り返し・・・・

とりあえずは 「日本語話せますか?」 と質問したところ。




   「はい。 まったく問題ないです。」  @_@;;; ひゃ~~!完璧な日本語。


  少しは英語なまりで話してくれ!


そんな感じでやっぱり北海道に住んでいる外国人のみなさんは、日本語が上手。

日本語の話せない外国人が来た時の対応係りに任命されましたが、出番はなさそうです。

そういうわけで先週から英会話の授業を受け始めました。

クラスは4名。 フィンランドで働いていた人やカナダへ留学していた人など個性豊かで楽しそうなクラスメートです。  そこで週1回の英会話を頑張るかー。
[PR]

by ahiahi3 | 2008-04-16 18:27 | 英語  

久しぶりの英会話

日本に帰ってきてから、英語を使う機会はあるのか・・・・?  と心配していましたが、ほとんどありません(汗)

英語を話す機会はそこらじゅうにあるわけではないので、自分で作らないといけません。

というわけで久々の再会を兼ねて、英語を話しに友達に会いに行ってきました。

友達というのはアフリカ人一家。 出会いから5年ほどになります。 海外に行ってからも連絡を取り続けて再会を心待ちにしていました。 これは自分の英語の上達度も確かめられるしね。
出会ったばかりの頃の5年前は私も英語を話せない、彼らも日本語が全く話せない!で、コミュニケーションは大変なものでした。

今回は3年ぶりの再会。
話したいことが沢山あるので、あれこれ頭の中で整理しつつ向かいました。
アンディ(夫)は研究員で4年間の大学での研究を終え、また更に3年間北海道に滞在することが決定。 
ロザリン(妻)はアフリカで取得した教員の資格をいかし、現在は中学校の英語の先生。
ジェフリー(9歳)、ハリー(7歳)。 地元の小学校に通っています。 
e0133203_13303187.jpg

久しぶりの再会の感想はと言いますと。 


みんな日本語じゃないか~~(怒)


3年間でここまでになってしまうのか?と言うほど、子供たちはペラペラ。 なまりなし。電話で話したら日本人だと思いました。
逆に英語で話しかけようもんなら、「なんだって?」 と、とても辛い反応が返ってくるのです;_;

3年前までは子供たちは英語しか話せませんでした。 学校でも言葉が通じずによく泣いてました。 
なのに現在の英語のレベルといったら、ひどいもんです。

英字新聞の見出しをちょっと読んでみて!とハリーにお願いしたところ・・・・

ハリー:「う~ん、う~ん。 ちょっと忘れちゃった。」 

じゃーこれは?→ P

ハリー:「 C だっけ?」 

ふざけているわけではないようです。 3年間で全ての英語を忘れてしまい、兄弟の会話、喧嘩も全て日本語だそうです。 両親が英語で話しかけても、日本語で返答し、両親の英語すら理解できないほど、怪しいものになってきているらしい。
 
彼らはアフリカ人でいつかはガーナに帰る人なのに、日本語を覚えても無意味。

けど、ハリーは自分のことを日本人だと思い込んでいるようで、アフリカのガーナとの関連がよく分からないとのことでした。 ハリーよ、そんなんでいいのか!!

e0133203_13443973.jpg


夫アンディは大学では完全な英語環境なので、日本語はまだまだ。

「イマカラ ダイガクニ ゴー スルヨ!」 みたいな感じです。 

この日はシロも初めて彼らに会って、特に夫アンディと意気投合。

アンディの研究内容というのが、原虫学★%$#○●$ とやらで、マラリア、トキソプラズマなどの#$★○!&% と、まぁ複雑な研究なわけです(笑) 熱心に説明してくれても分からなかった。 たぶん、日本語の説明でも分かりません。

動物実験をしていて、その飼育のために大学に行くというアンディ。 シロは興味津々で連れて行ってもらうことにしました。

e0133203_13521259.jpg

牛や馬、ポニーなどにサプリメントをあげる時間だそうです。

子供たちが現地に馴染むのは非常に良いことだけど、言語の力の恐ろしさというのを目の当たりにして、私も恐ろしくなったわけです。

というわけで、今日は英会話スクールに申し込みに行ってきました^^;

仕事も始まるし、とりあえずは週1回で頑張ろうかなと。 ちなみにシロは先週から通っていまて、相変わらずのオタクぶりを発揮しています(笑)
[PR]

by ahiahi3 | 2008-03-31 14:10 | 英語