失敗か・・・?

去年の暮の話ですが、職場で同い年の人が

「いや~、あと数週間で厄年が終わると思ったら、ようやく気が楽になったよ。
やっぱりお祓いに行ったのが、良かったのかな~。」 と。


な、なんですと? もしかして、私も厄年?? しかも気づかぬまま、あと1週間で厄が終わる?

厄年とか、よく知らないでこの年まで生きてきたみたいで、とりあえずは大きなイベントもなかったのでラッキーと言えるのかと・・・・と思いきや!
3月生まれの私は今年が本厄だということを暮れに知りました(涙)

そんなことを聞いてしまっては急に不安になり、元旦に早速、北海道神宮へ初詣&厄払いへ行ってきました^^v

初めて行く北海道神宮は人で溢れかえり、うんざりするほど。 なんとかお祓いエリアまでたどり着き、内容を確認。
お祓いも多種あり、値段も3千円、5千円、1万円のコースがあるらしい。 なんというか、世の中はやっぱりお金か・・と、現実的な一面も垣間見ました。

私は厄払いの用紙に記入し、せっかくだからということでシロは一般的なお祓いを申し込みました。 
30名ぐらいずつ、一度にお祓いをしてくれるということで部屋に案内され、いざお祓い!

お祓い自体も初めてだったこともあり、改めて日本の文化って興味深いな~& コントっぽいな~と思いながら、見入ってしまいました(笑) 

その30人の中には学業や健康、商売繁盛など様々な厄除けをしてもらい人がいるわけです。
1人ずつ名前が呼ばれていき、私の年齢と名前が呼ばれ意外とアッサリお祓い終了。

そしてシロの番。 シロは一般的な厄除けを申し込んだ(らしいです)。 
なのにシロの名前が呼ばれてから「 しろぉ~~~、 かんれきィ~~~」 シロ、還暦?

どうやら手続きを間違えたのか、神主さんが疲労で間違えたのか、還暦の厄払いになってしまったようです(笑) 
私も厄除けなのか厄払いなのか、あまりに疲れすぎてよく分からなくなってしまいました。  

お祓い失敗か?と思ったけど、行ったことに意味があるので、良しとしました^_^v
おみくじは大吉だったし、なんとか厄も乗り越えていこう。
[PR]

by ahiahi3 | 2009-01-07 23:07 | サッポロ  

<< そろそろ商売 新年 >>