私の進む道

数年前から憧れていた職業。 私の夢。 それは・・・・・・・


          食品サンプル職人♪

レストランのショーウインドウに飾られている、本物そっくりにロウで作る職人さんのことです。
海外でも色んな食品サンプルを見たけど、やっぱり日本人の繊細な技術にかなう国はないように思います。

仕事に慣れてきたら、習いに行こう!と思い、数ヶ月前からインターネットで調べ始めました。
しかし学校はおろか、資格も存在せず経験を積むのみ。 しかもその職人の数は極めて少ないということを知りました。  俄然、興味がわきました!


インターネットでなんとか見つけ出した札幌の、とある食品サンプル工場。 
さっそく場所を確認し、電話をしてみました。 

でたのは、かなり高齢の男性。 

「あのう。 食品サンプルに興味があって、工場の見学をさせて頂けないかとお電話したんですが。」

老人: 「工場っていってもね~、私一人でやっているもんだから。」

「まずは見学だけでも、させて頂けないでしょうか?」 

老人: 「うちは注文を受けてから作るから、毎日やっているわけでもないし。見学とか言われても困るんだよね~」

「怪しい者ではないんです! 個人的に興味があるので、一人で伺おうと思ってるんですが。
教えて頂けないでしょうか? 本気でやりたいと思っているんですが。 副職として看護師のバイトも続けるので 月謝も払います!」


老人: 「そんなこと言われても困るよね~」

「それでは、商品はどうやって購入したらいいんでしょうか?HPとかはありますか?」

老人: 「インターネットとかはよく分からないから。 商品は業者さんを通してもらわないと。」

この後も、あの手この手でかなり押したけど、結局許可は下りずT_T  うむむむ~。

私の夢はあっさりと崩れました。


しかし! そんなことで諦めのつく、ミソッティではございません。

こうなったら仕方がないので、自分で試行錯誤を繰り返して作ることに決めました(笑)

まずは小さいものから。 


e0133203_22365822.jpg


↑ こんな具合に。

病院の社員食堂のショーウインドウのサンプルがかなり精密に作られていて、いつも見惚れていました。 そして、今日は遂にガラガラ~っと勝手にドアを開け、質感などを確認してみると・・・。 


べちゃっ   
  
     本物かよ~!


というわけで、私の近い目標は病院の社員食堂のサンプルを提供する!に決定しました★(笑)
[PR]

by ahiahi3 | 2008-09-01 22:47 | サッポロ  

<< ペット 数年ぶりの再会 >>