彼らの決断

朝の4時。   「ないっ ないっ   ないっ~~!

はぁ~?@~@  

隣の部屋から叫び声が聞こえてきます・・・・・・ まさか・・・・!!




ロザリン: 「あ~~&%#@:* Oh No, Shi★!!! パスポートがない~~~っ


えっと、今日はロザリン一家はアフリカのガーナへ帰国する当日のはずです。 
スムーズに事が進むはずはないと思っていたけど、早朝にこんなおちがあるとは・・・ 数時間後には仕事に行かないといけないのに(涙)

とりあえずは、何も聞こえなかったことにして寝ていると。


ロザリン: 「ジェフ、ハリー起きなさいっ  パスポートがないの!!
        これじゃ、マミーしかアフリカに帰れなくて、あなた達は二人でここに残らないと                   いけないよ!!!」





     No Way~~~!!! 
 だよ、まったく。  その後もシロを巻き込み大騒動でしたが、どうやらパソコンケースの中にしまいこんでいるのを数時間後に発見したようでした(笑)


ハリー: 「アフリカ行きの航空券を売って、日本で毎日ぶた丼を食べるっ!」 

と最後まで駄々をこねていましたが、大好物の豚丼でジャパンライフを〆ました。

e0133203_22404897.jpg



日本に6年間も住み、日本語しか話せなくなってしまった子供達は、今頃ガーナでどうしているのでしょう。
e0133203_22401446.jpg


とりあえずは、ガーナで登校初日は挨拶が付きものだから、それぐらいは英語でがんばらないと!
ということで、スピーチの練習もしました。


兄ジェフリー: 「My name is Jefrry. I'm from Japan.」
頑張って覚えた自己紹介です^_^;



問題の弟ハリー: 「 アイアム ジャパン!!」 大物になるさ、きっと・・・。 
数年後に会った時には、きっと英語しか話せなくなっていることでしょう。

e0133203_22412720.jpg


ロザリンは子供達とガーナへ帰国した後、ボストンの大学で勉強することになりました。

しかし、大変な1週間だったな・・・ 疲れた体にアンメルツよこよこを塗って休もうと思ったら、ない~~~っ(怒)
今頃、ガーナでハリーが使っていることでしょうよー_-
[PR]

by ahiahi3 | 2009-09-13 09:19 | サッポロ  

<< 海鮮三昧 日本食を楽しもう! >>